冬の瀬底ビーチの夕日が幻想的過ぎる!

瀬底ビーチの夕日




瀬底ビーチの夕日が幻想的でした

瀬底島の西側に位置する瀬底ビーチ
夏場はオンシーズンという事で多くの観光客が訪れます。
特に最近は知名度も10年前に比べると格段に上がっており、
ネットなどでも沢山瀬底島ビーチに関することが紹介されています。

瀬底島は、マリンアクティビティもあるので沖縄の綺麗な海を堪能すべく
観光客を中心に多くの人が集まってきます。

最近では海外からの観光客も目立ちます。

そんな人気が集まっている瀬底島ですが、冬はというと、ぶっちゃけ何もありません。。

ダイビングなどは冬でもできるのかもしれませんが、
私はダイビングは未経験者なのでわかりません。。

沖縄に長く住んでいるのにダイビングだけは未経験なのです。


冬の瀬底ビーチを散歩

冬の瀬底ビーチ

先日、近くを通ったので冬の瀬底ビーチを散策してきました。
時間は夕方です。
沖縄の海はサンセットも綺麗な場所が多いので、きっと瀬底ビーチでも
素晴らしい夕日が見れるのでははないかと期待を膨らませます。

冬の瀬底ビーチ
  • 冬の瀬底ビーチの夕日
瀬底ビーチの夕日 瀬底ビーチの夕日

予想通り、瀬底ビーチの夕日は素晴らしいものです。

他にも瀬底ビーチを散歩している方が何組かいましたが、
夏場とは異なる雰囲気で、程よく静けさが漂っていました。

静けさの中に聞こえる波の音と夕日のコントラストが絶妙でした。
全長800メートル程ある瀬底ビーチの砂浜が綺麗です。

瀬底ビーチの夕日。遠くに伊江島が見えます。

瀬底ビーチからは、薄っすらと伊江島が見えます。

瀬底ビーチの遊泳期間と時間

瀬底ビーチの営業時間

瀬底ビーチのシーズンは、主に4〜10月だそうです。
遊泳時間は以下です。
4〜6月、10月 9:00〜17:00
7〜9月 9:00〜17:30

ちなみに入り口のところには沢山のパパイヤが実っていました。
食べられるのかな。。

瀬底島のパパイヤ

冬の瀬底島には中々訪れる機会がないとは思いますが、
行ってみると夏場とはまた違った雰囲気が出ていて印象が違っていました。

冬場は駐車場も開放していませんので、路上駐車をすることになります。
瀬底ビーチ手前まで行くと、Uターンがしづらいので手前あたりに車を止めておくと良いかと思います。

日が暮れると真っ暗になりますので、星空も綺麗です。

冬の瀬底ビーチの夕日は、心癒されるひと時でした。

 













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です