危険運転と悪質マナー多数の沖縄タクシー事情

沖縄のタクシー事情




沖縄の交通事情

沖縄県車社会です。
現在の沖縄県には、本土の様に鉄道はありません。

その昔、戦前1920年代頃までは沖縄県営鉄道がありました。
当時は那覇から嘉手納、那覇から与那原、那覇から糸満といった形で
鉄道でつながれていた時代があったのですが、戦争の際に軍用鉄道となり、
空襲などで破壊されてしまったのです。
当時は汽車が走っていたと聞きます。

戦後は米軍統治下におかれ、軍では鉄道を作るとお金がかかるために、
アメリカ軍にとっても都合のいい軍道路を優先に作ったそうです。
その後は、沖縄県の予算的な都合と沖縄のライフスタイルから
車中心で社会が成り立ってきたのです。



2003年にゆいレールが開通

戦争の影響で沖縄県から鉄道が無くなってしまいましたが、2003年に新たに
沖縄都市モノレール(ゆいレール)が2003年に出来ました。
全長約13kmで那覇空港駅と首里駅を約30分間、15駅で結ぶ交通機関となっています。
2019年には、更に浦添のてだこ浦西駅まで伸びる予定だそうです。
場所は西原入口交差点付近とのこと。

そんな時代背景もあり、沖縄県は車社会なのです。
とはいっても全員が車を持っている訳ではありません。

基本的にマイカー、バス、徒歩以外はタクシーを利用する事が多いのが現状です。
特に沖縄県民はお酒をよく飲みますので、呑んだ帰りなどには、
タクシーを利用するのが一般的です。
代行運転などもありますが、繁華街以外では呼ぶのが面倒だったりします。

沖縄県のタクシー事情

沖縄のタクシー事情

沖縄では本当に沢山のタクシーが走っています。
特に那覇市内は24時間いつでもどこでもタクシーを捕まえることが出来る印象です。

歩くのが面倒な私としてはありがたい部分もあるのですが、出来るだけ
沖縄のタクシーには乗りたくないというのが正直な気持ちです。

というのも、沖縄のタクシーは、正直にいうとマナーと柄が良くないのです。

もちろん全てのタクシー運転手さんが悪い訳ではないのですが、
総合的に振り返って嫌な思いをすることが多いのが実情です。

観光客にはフレンドリーに振る舞う!?

沖縄のタクシー運転手は県民性なのか、一見フレンドリーに話しかけてくれ、
親切に沖縄のことを教えてくれるという印象をお持ちの方も多いと思います。

確かに私も初めはそのように感じていました。
しかし、それは私が移住したてで、まだまだ観光客の雰囲気が出ていたであろう頃まででした。

沖縄に長く住んで感じたことですが、沖縄のタクシー運転手は、観光客はお金を落とすと思って
フレンドリーに接してきているように感じます。

実際、観光客に対しては、何も知らないことを良いことに平気で遠回りをしたり、
ゆっくり走行したりします。
少しでも稼ぎを上げたいからなのか、そのような対応をする運転手が少なくありません。

逆に私のように沖縄に住みなれている人間というのはタクシー運転手からみても分かるのか、
殆ど会話をしてきません。
スーツを着ている時は内地の人間だと思って話しかけてくるタクシー運転手は結構いますが。。

結論、沖縄のタクシーの運転手さんはとにかく態度がよくありません。



沖縄のタクシーの危険運転で恐怖

沖縄のタクシー事情

先日、本土に用事があった帰り、夜23時頃に那覇空港に到着した際、
モノレールの本数も少ないためか、タクシー待ちの人がごった返していた時があります。
そういった場合、タクシー運転手からすれば稼ぎ時なのでしょう。
とにかく客を回転をさせたいのか、空港から那覇市街地まで飛ばす飛ばす。。

うみそらトンネルで140キロ出された時はさすがに恐怖心を覚えました。
客のことなど一切考えていません。

沖縄のタクシー実車率は30%以下と知り合いに聞いたことがありますので、
稼げる時の動きはいつも以上に力が入るのでしょう。

また、沖縄のタクシーは車としても相当古いものがほとんどです。
中は清潔感がなく、乗っていてもガタガタなものばかりです。
メンテナンスがしっかり行われているのかも怪しいものです。

たまに個人タクシーでは高級車の場合もありますが、
殆どが東京では考えられないくらい古い型の車です。

沖縄タクシーあるある

  • 歩いているだけで乗らないか声をかけてくる。
  • 手を上げて呼ぶと反対方向からもタクシーが寄ってきて2台停まる。
  • わざと遠回りをする。
  • わざとゆっくり喋る。
  • タバコ吸っても良いと言ってくる。
  • 運転がとにかく荒い。
  • 提携している店?を勧めてくる。

沖縄のタクシー運転手の方も仕事であり、稼がなければいけないという事情があると思います。
その為、致し方ない部分も多いかもしれませんが、
もう少しマナーなどの改善をしてもらえると乗る側としては嬉しいです。

勿論、今回例に上げた様な方ばかりではありません。

素晴らしい対応をしてくれるタクシー運転手の方もも沢山います。

あくまでも私個人が感じた沖縄のタクシー事情となりますので
参考程度にしていただければと思います。

気分を害した方、申し訳ございません。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です