沖縄で交通事故が多発!その7割以上は駐車場内で発生!

沖縄は交通事故が多い




沖縄ではレンタカー事故が多発している

沖縄交通事故の多くはレンタカー利用者によるものです。

沖縄は観光客が多く、普段運転している車と違い不慣れな状態である為に交通事故が多発しています。

その中でも駐車場内での事故が全体の7割以上を占めています。

後退中に限らず、出庫する際に隣の車両に接触させてしまったり、車幅の感覚を掴めずに場内の障害物に車両を接触させてしまうケースが多く発生しています。

旅行中、気分が高まっていて注意力も散漫になることも少なくないため、車の運転には十分注意しましょう。

バイクのすり抜けに注意!

沖縄県内は、車の交通量が非常に多いです。
国道は渋滞していることが多く、その中で多くのすり抜けライダーが走行しています。

進路変更や車線変更時はミラー確認だけでなく、目視チェックもしっかりとおこない、交通事故を帽子しましょう。

沖縄のタクシーにも注意!

沖縄のタクシー

沖縄県内はタクシーが非常に多いです。

基本的に観光客をターゲットにしているタクシーが多く、客を見つけるとウィンカーを出さずに急停車したり減速したりします。
また基本的に地元の運転に慣れているため、スピードを出しているタクシーも多いです。

タクシーの後ろを走行する際は十分に車間距離をとりましょう。

沖縄は石灰岩の道路が滑りやすい!

沖縄の道路は石灰岩で出来ているので滑りやすい

沖縄県内の一般道路には、サンゴ礁の琉球石灰岩といわれる柔らかい材質の石灰岩が多く含まれています。

この石灰岩が含まれていると、道路の摩耗や変形も早く、滑りやすくなっています。

また強い紫外線や塩分を多く含んだ潮風も道路を傷める原因となっています。

特に雨で濡れた道路は普通の道路よりも滑りやすい為、注意が必要です。

沖縄の交通事情

沖縄の渋滞
  • 沖縄県は渋滞が多い。

那覇市内は朝と夕方の通勤ラッシュが凄いです。平均時速は16kmだそうです。

  • 中部あたりでよく見かける「Yナンバー」とは?

「Yナンバー」は米軍基地の方の自家車両です。北谷あたりで多く見られます。

  • 沖縄県は路上駐車の取り締まりが厳しい。

少しの時間であってもコインパーキングを利用しましょう。

  • 飲酒運転が後を絶たない

沖縄は鉄道がありません。
居酒屋に飲みに行くときはマイカーで行くことも多いです。
マイカーで行く場合は、少しの飲酒でも絶対に運転はしてはいけません。
代行運転サービスを活用しましょう。

ルールを守り、交通事故を起こさないよう気をつけましょう。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です