天気の良い日の辺戸岬(へどみさき)に感動!沖縄最北端の観光スポット辺戸岬とは?

沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき)




沖縄最北端の観光名所「辺戸岬(へどみさき)」

本島の最北端にある辺戸岬(へどみさき)
那覇市内から車で約2時間30分、距離にして約120kmのところにあります。

辺戸岬は隆起したサンゴ礁の断崖絶壁から太平洋と東シナ海の大海原を一望出来る場所です。
天気がよく晴れている日は、鹿児島県の与論島や沖永良部島を肉眼で見ることができます。

辺戸岬は沖縄海岸国定公園に指定されている場所でもあり、
遊歩道が綺麗に整備されている為、高齢者や車椅子の方でも
安心して楽しめるように整備されています。

広場には「日本祖国復帰闘争碑」があります。
戦後、アメリカの統治下にあった沖縄県がが日本に返還された時に建立されたそうです。
そういった時代背景もあり、辺戸岬は、平和を祈る場所ともされています。

沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき)
昔行った時の天気の悪い時の写真ですみません。。

辺戸岬の行き方

辺戸岬へ行くには、58号線をひたすら北上するルートとなります。
観光でツアーバスなどもあるようですが、車の運転が出来る方は、
レンタカーなどを借りて自分のペースで行くことをおすすめします。

ちなみに辺戸岬周辺にはレストランやコンビニは一切ありません。
軽食やトイレは早めに済ませておいたほうが無難です。

辺戸岬はちょっとした休憩所に自動販売機とトイレがあるのみです。

沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき)

遊歩道が綺麗に整備されていて気持ちが良いです。

沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき) 沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき) 沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき)

辺戸岬の断崖絶壁の絶景に感動

辺戸岬は、流石の沖縄最北端。
地の果てといった雰囲気で断崖絶壁の絶景が見れます!
もの凄い開放感です。

沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき) 沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき)

海も沖縄では珍しく荒々しい波しぶきがたっています。
冬の時期に関しては、運がよければクジラやウミガメが見れるそうです。

沖縄最北端 辺戸岬(へどみさき)

海と崖の間に柵などはありませんので、観光の際は十分気をつけるようにしましょう。
場所に寄っては足がすくみます。

海が綺麗に見えるおすすめの時間帯は、太陽が真上にある時間帯となります。
個人的には万座毛よりも神秘的で大自然を感じることが出来る神秘的な場所です。

辺戸岬は大石林山と同じく何故だかまた行きたくなる不思議な場所です。

沖縄最北端の観光名所 辺戸岬(へどみさき)
【住所】沖縄県国頭郡国頭村辺戸
【電話番号】0980-41-2101(国頭村役場)
【駐車場】あり(無料)
【その他】トイレ、自販機あり。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です