御菓子御殿(読谷本店)を散策〜紅芋タルト工場見学が出来る観光スポット〜

御菓子御殿 読谷本店




「紅芋タルト」と言えば御菓子御殿

沖縄のお土産の代表格と言えば紅芋タルトだと思います。
多くの方が、お土産に紅芋タルトを選ぶことと思います。

その中でも御菓子御殿が販売している紅いもタルトが一番人気です。
この紅芋タルトです。

御菓子御殿の紅芋タルト

紅芋は沖縄県を中心として栽培される紫色の芋で、
ベニヤマイモ(紅山芋)とも言います。
沖縄の特産品でタルトなどのお菓子土産などによく使われます。

御菓子御殿は沖縄県4店舗ありますが、その本店が読谷村にあるのです。
小さい店舗というか御菓子御殿の販売スペースがある場所を入れるともう少しあるようですが。

読谷とは、沖縄県中部の地域になります。
何故か、御菓子御殿の本店は那覇ではなく読谷にあります。

御菓子御殿本店の外観はこんな感じです。

御菓子御殿 読谷本店

御菓子御殿の店舗は沖縄の歴史遺産をモチーフにしているそうです。
インスタ映え必至ですね。

さすが本店ということもあり、門構えに貫禄があります。

店の中では、紅いもタルトを作っている工場を見学することができます。
また、その工場で作られて紅芋タルトを食べることができます。

御菓子御殿の入り口は以外に地味?

御菓子御殿 読谷本店

ちなみに恩納村店では紅いもタルトの手作り体験ができるそうです。
興味のある方は是非恩納村店に。

御菓子御殿本店では、紅いもタルトだけではなく、
御菓子御殿の新商品や沖縄の特産品なども置いたあります。

シークワーサージュース

シークワーサーは沖縄の特産品です。
ノビレチンという成分が多く含まれていることで
ダイエット効果などが期待できるそうです。

その他、お菓子以外にも琉球グラスやシーサーなどの沖縄土産物も置かれています。

カフェもあります。

御菓子御殿 読谷本店 カフェ花笠

御菓子御殿のケーキも美味しそう。

御菓子御殿 ケーキ 御菓子御殿 ケーキ 御菓子御殿 ケーキ

近くには残波ロイヤルホテルがありますので、
ホテルに宿泊していると思われる方もちらほらいました。

また、残波岬残波ビーチといった観光スポットがありますので、
周辺で遊ぶ際には、是非御菓子御殿の本店にも立ち寄ってみると良いと思います。
沖縄を感じることができます。

次回は、是非とも紅芋タルトの工場見学をじっくりしてみたいと思います。

今回行った御菓子御殿
【店名】御菓子御殿 読谷本店
【住所】沖縄県中頭郡読谷村宇座657‐1
【電話番号】098-958-7333
【営業時間】8:30~21:00 (8月~9月)8:30~21:30
【定休日】なし
【駐車場】車50台 (身障者用2台)、バス5台













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です