恩納村の人気ホテル「リザンシーパークホテル谷茶(たんちゃ)ベイ」に宿泊した感想

リザンシーパークホテル谷茶ベイ




リザンシーパークホテル谷茶ベイの場所

リザンシーパークホテル谷茶ベイは、那覇空港から車で約1時間強、
高速道路石川ICを降り、国道58号線沿いを北上していくと通り沿いに
大きなリゾートホテルが見えてきます。

国道沿いだから場所も非常に分かりやすいです。

国頭郡恩納村は沖縄屈指のリゾート地
その景観の良さから周りにも多くのリゾートホテルが立ち並んでいます。

その中でも、リザンシーパーク谷茶ベイはオススメできるホテルです!

リザンシーパークホテル谷茶ベイ(たんちゃべい)
【住所】沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
【電話番号】098-964-6611
【サイト】www.rizzan.co.jp

リザンシーパーク谷茶ベイが選ばれる理由

数ある沖縄のリゾート地の中でも、ついつい毎年リザンシーパークホテル谷茶ベイを訪れてしまいます。
その理由をご紹介します。

リーズナブルにリゾートを楽しめる

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

「沖縄を存分に味わいたい!リゾートホテルに泊まりたい!」
しかし、気になるのはやはり値段。
とくに家族連れなんかは一番の悩みの種でしょう。

リザンシーパーク谷茶ベイの宿泊料金は、6月や9月下旬には1人1万円ちょっとで宿泊できます。
さすがに7月~8月になれば値段は高騰しますが、混雑するハイシーズンを少し避けるだけで
リーズナブルに、良い思い出が作れることでしょう。
費用を少しでも抑えたい、けどリゾートを楽しみたい!
そんな家族連れやカップルにおすすめです。

天然のリザンシーパークビーチが最高

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

「全国快水浴場百選」にも選ばれたことがある天然のリザンシーパークビーチが目の前にあります。
海の透明度は高く、岩や海藻も程よくあるので魚が沢山泳いでいるのが
海面の上からでも見ることができます。
ビーチパラソルやビーチベッドなどのレンタルも宿泊者は無料、
宿泊していなくても他よりも安くレンタルできるのもありがたいところ。

さらに海とホテルが直結しているので、ホテルから徒歩10秒と抜群のロケーションです。
マリンアクティビティも充実しているので子供や若い人も一日中楽しめます。

沖縄料理を堪能できる

リザンシーパークホテル谷茶ベイ 屋台村

リザンシーパーク谷茶ベイでは、沖縄料理を様々な形で味わうことができます。
例えば、ホテル1階にある沖縄屋台村では、沖縄料理を手軽に堪能できますし
ビーチ沿いにある食事処は沖縄家屋の特徴の一つでもある赤瓦でできており、
昼は海の家、夜はバーになるので沖縄の海風にあたりながら食事やお酒を楽しめます。

ホテル内にはビュッフェスタイルのレストランもあるので、沖縄料理以外の和洋食ももちろん揃っています。

夕暮れ時が最高

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

なんといっても、島の西側に位置するホテルから見る夕日は格別です。
大きな夕日が海の向こうに沈み、その間は海がキラキラと輝きを増します。
日が暮れてくると、海辺の道には本物の炎が街灯代わりに点火され、
近くで沖縄民謡や三線の演奏が始まり、沖縄の雰囲気がMAXで味わえます。
夕食前には必ずビーチ沿いを散歩することをおススメします!

サービスが充実している

リザンシーパーク谷茶ベイには、沖縄では珍しいオーシャンビューの大浴場があります。
露天風呂では大パノラマの海を見ながらリラックスでき、まさにリゾート気分♪

【サウナ付きスパ 浜の湯】
宿泊者:¥500~¥950
※季節や時間によって料金が変わりますので、少し注意が必要です。
外来者:¥1500(大人)/¥1000(小人)/¥600(幼児)
リザンシーパークホテル谷茶ベイ

その他にも、プールやジム、ゲームコーナーや充実したお土産ショップ、様々なマリンスポーツと
宿泊しなくても朝から晩まで存分に楽しめます。

一般ピープル(笑)な私たちは日帰りでも宿泊でも、
一番お世話になっている場所といっても過言ではありません。
なんといっても、何度行っても楽しめるのです!

そのせいか、ロビーのフロントはいつもお客さんで混雑しています。
ホテル内はラフな格好でもウロウロでき、何とも言えない安心感があります(笑)
親しみやすいリゾートホテルだからこそ、リピーターも多いのだと思います。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ、おすすめです。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です